毎日の食生活に取り入れたい血糖値を下げるためのポイント

血糖値を下げる食事改善なび

血糖値を下げる食事改善なび » 高めの血糖値と上手くつきあっていくために » 気をつけるべき症状

気をつけるべき症状

このページでは、高血糖値でみられる症状について紹介します。

血糖値が高い人にみられる症状

高血糖は、体質や疲労度合いによって自覚症状がまったくないまま、健康診断等で指摘される人も多く、症状には個人差があると言われています。

また、日々の多忙な生活に追われて自分の体と向き合えていない、という人は高血糖のサインがあっても見逃してしまいがち。普段から、自分のからだと向き合うことが大切です。

初期の場合は、喉が渇きやすくなり飲み物をよく飲むようになる、尿の回数が増える、空腹感が強くなり食事の量が増える眠たくなる、などの症状が多いと言われています。他にも、体が疲れやすくなる、常にだるい、風邪などの感染症にかかりやすくなる、体調不良が頻発する、ということもあります。目の疲れかすみなども高血糖のサインと言われています。

高血糖の人は糖と一緒にミネラルも尿から排出されてしまうため、ミネラルが不足したり、インスリンの働きが弱まったりするため、倦怠感が出るようです。

この状態を放置していると、高血糖から糖尿病へ移行する恐れも。どの症状も「ただの疲れ」とみ落としがちですが、高血糖が潜んでいる可能性が高いのです。

気になる人は病院で検査を!

血糖値が気になる人は、まずは病院で検査を受けましょう。血糖値の検査で異常値がでた場合は、別の日にもう一度検査をします。そして、また異常値がでたら糖尿病と診断されます。

糖尿病と診断された場合は、血糖値や合併症の有無、肥満かどうかなどを総合的に見て、その人に適した治療法を選びます。血糖値がそれほど高くなく、合併症がない場合は薬を使わず、食事や運動の改善で血糖値をコントロールしながら様子を見ていきます。

血糖値は、一度下がっても生活習慣が乱れるとまた上がってしまうこともあるため、定期的に検査を受けましょう。

≫≫高血糖値の症状が気になる方にオススメの健康食品カタログ≪≪

血糖値を下げるために注目の健康食品リスト

血糖値を下げる食生活のヒント
血糖値が気になる人のための健康食品リスト
血糖値を下げる効果のある成分カタログ
要注目の血糖値改善食品・紅豆杉について
高めの血糖値と上手くつきあっていくために

ページの先頭へ

血糖値を下げる食事改善なび