毎日の食生活に取り入れたい血糖値を下げるためのポイント

血糖値を下げる食事改善なび

血糖値を下げる食事改善なび » 血糖値が気になる人のための健康食品リスト » グァバ茶ポリフェノール

グァバ茶ポリフェノール

グァバ茶ポリフェノールはその名のとおり、グァバという植物に含まれるポリフェノールを濃縮したドリンクタイプの健康食品(飲料)です。

  • グァバ茶ポリフェノール画像容量:500ml
  • 含まれている成分:グァバ葉エキス末
  • 販売会社:株式会社ピーエス

グァバ茶ポリフェノールはその名のとおり、グァバという植物に含まれるポリフェノールを濃縮したドリンクタイプの健康食品(飲料)です。

500mlという容量はやや少なく感じられるかもしれませんが、10倍に希釈するタイプなので、実質は5リットルぶん。これ1本で、1~2週間は飲み続けることができます。

グァバ茶ポリフェノールが血糖値コントロールに働きかける仕組み

健康成分として人気が高い「ポリフェノール」ですが、種類によってその働きが異なることは意外と知られていません。

グァバ茶ポリフェノールに含まれるのは、フトモモ科に属する熱帯性の低木・グァバを原料にして、その独特の風味を取り除き、しかし栄養価はそのままにつくった同社オリジナルのポリフェノール

このグァバ茶ポリフェノールを摂取することによって、血糖値の上昇や脂肪の吸収が緩やかになると言われています。

また、加齢臭の元の発生を抑えたり、老化の原因である活性酸素を撃退したり、あるいはシミ・くすみの原因であるメラニンの発生を抑制したりといった具合に、アンチエイジング効果も併せて期待できます。

その他の特徴

1回20mlを目安に1日に2~3回、水やお湯などで10倍に希釈して飲むというのが、グァバ茶ポリフェノールの基本的な飲み方ですが、自分の好みに応じてそれよりも濃くしても薄くしても問題ありません。

また水やお湯ではなく、ビールや焼酎で割っても美味しいみたいです。

グァバ茶ポリフェノールの口コミ

健康飲料のなかには味がいまいちで長く続けられないものが多いのですが、その点、グァバ茶ポリフェノールはまったく問題なし。食後に、通常のお茶の代わりに愛飲しています。

容量はわずか500mlしかありませんが、自分の好みに応じて薄めて飲むことができるので、結果的には経済的なのかなと思っています。

これまで、いくつかのグァバ茶を飲んできましたが、このグァバ茶ポリフェノールが一番おいしいと思います。

グァバ茶ポリフェノールを飲み始めて、高かった主人の血圧が下がりました。一方の私は、ダイエット目的で飲んでいます。

血糖値を下げるために注目の健康食品リスト

血糖値を下げる食生活のヒント
血糖値が気になる人のための健康食品リスト
血糖値を下げる効果のある成分カタログ
要注目の血糖値改善食品・紅豆杉について
高めの血糖値と上手くつきあっていくために

ページの先頭へ

血糖値を下げる食事改善なび