毎日の食生活に取り入れたい血糖値を下げるためのポイント

血糖値を下げる食事改善なび

血糖値を下げる食事改善なび » 血糖値が気になる人のための健康食品リスト » グラシトール

グラシトール

グラシトールは、貴重な栄養素を豊富に含むと評判の機能性野菜「アイスプラント」からつくられたサプリメントです。

  • グラシトール 画像容量:180粒(30日分)
  • 含まれている成分:ピニトール、ポリフェノール、亜鉛、ビタミンB1・B2・C
  • 販売会社:アグリ生活

1日6粒服用するだけで、血糖値を下げる効果がある「ピニトール」を300mgも摂取することができます。

ちなみにグラシトールは、2013年と2014年の2年連続でモンドセレクションの金賞を受賞しています。

グラシトールが血糖値コントロールに働きかける仕組み

グラシトールが血糖値を下げる、その仕組みにおいて重要な役割を果たしているのが、アイスプラントに多く含まれている「ピニトール」という成分です。

ピニトールというのは主にマメ科の植物内に存在する成分で、専門家曰く「体内に取り込まれたあと脱メチル化し、カイロイノシトールに変換される」とのこと。この説明では少々わかりにくいと思いますが、要は、血液中のブドウ糖を筋肉へと運んでエネルギーに変えることで血糖値調整の役割を果たしてくれるようです。

アイスプラントには、ピニトールのほかにもポリフェノールやAHAフルーツ酸、亜鉛やビタミンB1・B2・Cなどの栄養素が豊富に含まれており、古くから創傷治癒や保湿等にも利用されてきました。これが、アイスプラントが機能性野菜と呼ばれる所以でもあります。

その他の特徴

仮に300mgのピニトールを日常の食品から摂取しようとしたら、大豆なら500粒、ルイボスティーなら100杯も飲んだり食べたりしなければいけません。

それがグラシトールなら1日たった6粒だけで、300mgのピニトールを摂取することができます。

グラシトールの口コミ評判

日頃の不摂生がたたり、会社の健康診断においてついに「メタボ」判定がくだされてしまいました。それを機にグラシトールを飲み始めたのですが、お腹周りが少し絞れてきたような気がしています。

体調不良に悩んでいた私を心配して、家族が購入してくれたのがグラシトール。飲み始めてから半月が経ち、体調も少しずつ良くなってきました。これからも続けていきたいと思います。

グラシトールの原料になっているのは「アイスプラント」というお野菜です。元々好きでよく食べていましたし、あとはやはり安心感があるということで、グラシトールに決めました。

グラシトールのおかげで、糖質を気にすることなく食事を楽しめるようになりました。糖質制限をされている方にもおすすめです。

血糖値を下げるために注目の健康食品リスト

血糖値を下げる食生活のヒント
血糖値が気になる人のための健康食品リスト
血糖値を下げる効果のある成分カタログ
要注目の血糖値改善食品・紅豆杉について
高めの血糖値と上手くつきあっていくために

ページの先頭へ

血糖値を下げる食事改善なび