毎日の食生活に取り入れたい血糖値を下げるためのポイント

血糖値を下げる食事改善なび

血糖値を下げる食事改善なび » 血糖値が気になる人のための健康食品リスト » 甘バランス

甘バランス

甘バランスは、桑の葉、オリーブリーフ、ヤーコン葉、苦瓜、コロハ、バナバという6種類のエキスに、さとうきび由来の発酵バガスをプラスした健康食品です。

  • 甘バランスト 画像容量:1日3粒30日分
  • 含まれている成分:桑の葉エキス、オリーブリーフエキス、ヤーコン葉エキス、苦瓜エキス、コロハエキス、バナバエキス、発酵バガス
  • 販売会社:株式会社DHC

形状はハードカプセルタイプで、1日の摂取目安は3粒。一度にまとめてではなく、朝・昼・晩の食事前に分けて摂取するのがおすすめです。

甘バランスが血糖値コントロールに働きかける仕組み

甘バランスには、気になる糖分にアプローチする、6種類の天然由来エキスが配合されています。

たとえば、カルシウム、カロテン、フラボノイド類を豊富に含む桑の葉と、ポリフェノールの一種であるオリユロペンを多く含むオリーブリーフは糖分対策に特に効果的。対して、苦瓜が具える苦味成分、チャランチン、ペプチドPは余分な糖分の調整に有効に働きます。

また、ヤーコン葉、コロハ、バナバはいずれも海外原産の植物で、まず南米アンデス高原原産の野菜・ヤーコン葉は、豊富に含まれるカテキン、ポリフェノール、ミネラルの力でもって糖分の吸収を調整。

西アジアや南東ヨーロッパ原産のハーブであるコロハでは種皮に含まれる4-ハイドロキシイソロイシンという成分が、一方、東南アジアに分布するミソハギ科の植物であるバナバではコロソリン酸という成分が、それぞれ特有成分として効果を発揮します。

その他の特徴

甘バランスにおいて、6種類の天然由来エキスとともに注目したいのが「発酵バガス」です。バガスというのはさとうきびの繊維のことなのですが、それを爆砕発酵処理して生み出したものが発酵バガス。

こうした処理を施すことによって、元々のバガスには含まれていないキシロオリゴ糖が得られるとともに、ポリフェノールの量も約7倍にまで増加します。

甘バランスの口コミ

甘いものを食べるときには欠かさず、甘バランスも一緒に摂ることで、糖分のバランスを図っています。

ダイエット系のサプリは食前に摂取するものが多いなかにあって、甘バランスは食後でも良いのがとても便利。思わず食べ過ぎてしまった後などに重宝しています。

甘バランスを飲み始めて、体重は明らかに減りました。それに伴い、筋力も少し落ちてしまった気がするので、摂り過ぎには注意が必要ですね。

植物由来の成分を多く含むということで、漢方薬のような独特の臭いがあります。私は結構好きなのですが、苦手な人は苦手かもしれません。

血糖値を下げるために注目の健康食品リスト

血糖値を下げる食生活のヒント
血糖値が気になる人のための健康食品リスト
血糖値を下げる効果のある成分カタログ
要注目の血糖値改善食品・紅豆杉について
高めの血糖値と上手くつきあっていくために

ページの先頭へ

血糖値を下げる食事改善なび