毎日の食生活に取り入れたい血糖値を下げるためのポイント

血糖値を下げる食事改善なび

血糖値を下げる食事改善なび » 血糖値を下げる食生活のヒント » お茶・飲み物編

お茶・飲み物編

ここでは血糖値を下げるのにオススメの飲み物・お茶を紹介します。

血糖値を下げたい人におすすめの飲み物はお茶

血糖値を下げる飲み物(お茶)とは血糖値のコントロールで基本となる食生活。もちろん、飲み物も大きく影響しています。

普段、口にする飲み物も、血糖値の予防・改善に効果があるものを選びたいですね。それに、食事よりも飲み物を気遣う方が手軽に血糖値を下げられるのも魅力です。

血糖値を下げる効果が期待できる飲み物は、ずばりお茶類。桑の葉茶ギムネマ茶バナバ茶グァバ茶など、食物繊維が豊富に含まれるお茶類は血糖値を下げる飲み物としてうってつけ。ほかにも、苦みに抵抗がなければゴーヤ茶もおすすめです。

ドラッグストアやスーパーで血糖値を下げる飲料水を見かけますが、これらは添加物が含まれている恐れもあるため、あまりお勧めできません。また、最近、健康効果が高いと注目されているココアや果汁ジュースはGI値が高いので過剰な摂取は控えましょう。体にとっても、やはりお茶類が最適だと言えます。

血糖値を下げる飲み物3選~お茶編~

紅豆杉茶

蕃爽麗茶

グルコケア

血行の働きを良くしてくれるポリフェノールが豊富に含まれており、糖尿病の改善だけでなく、合併症などの予防効果も期待されています。

詳しくはこちら

血糖値をコントロールし、糖の分解を抑制する働きがあるグァバ葉を使用したトクホ飲料。糖尿病改善の手助けになるアイテムとして期待されている商品です。

詳しくはこちら

「難消化性デキストリン」と呼ばれる水溶性の食物繊維が糖の吸収を抑え、食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ効果があるとされています。

詳しくはこちら

注目を集める血糖値を下げるお茶「紅豆杉茶」

お茶類のなかでも最もおすすめしたいのが、大変貴重な植物である紅豆杉で作られた紅豆杉茶。紅豆杉は、原産地・中国において「国家一級保護植物」として長らく伐採等が禁止されてきた植物で、現在は日本とアメリカの2か国に対してのみ例外的に輸出が認められています。紅豆杉茶にはリグナンというポリフェノールが含まれており、抗酸化作用や血行を良くしてくれる働き、糖尿病の改善や合併症の防止といった効果が期待されます。

実際にこれらの効果を裏付けるための臨床観察の結果、紅豆杉を摂取することで血糖値が下がったという報告もあがっています。

紅豆杉は血糖値を下げるだけでなく、長寿の救世主とも呼べる植物なのです。その紅豆杉を活用した紅豆杉茶は、血糖値を下げたい、糖尿病を予防したいという人はもちろん、健康に敏感な人にもおすすめです。

  • 容量:30袋紅豆杉茶 画像
  • 含まれている成分:紅豆杉(タキサス)
  • 販売会社:健康茶屋

健康茶屋の紅豆杉茶のHPをチェックする

どんな飲み物や食べ物が血糖値を下げるの?

血糖値を下げるには、食物繊維の力やミネラルなどが必要となります。実は、これらの血糖値抑制効果を持つ食品は、普段なにげなく口にしている食べ物や飲み物の中にたくさん含まれているのです。

例えば、玉ねぎは血液の流れを良くして血糖値を下げる効果があり、コーヒーに含まれるポリフェノールも、血糖値を抑制する効果をもっています。バナナや玄米はミネラルが豊富で、体から毒素を出す効果が期待でき、お酢やオリーブオイルなどの調味料にも血糖値を下げる効果があります。

このように、日常の食事を少し意識するだけでも、血糖値を下げることはできるのです。

血糖値を下げたい人が気を付けたいこと

一番効果的なのは、食生活の改善と言えるでしょう。そもそも、血糖値は普段の食生活がダイレクトに影響しています。血糖値が高い方は、脂質の含まれている食べ物や、カロリーを過剰に摂取しているなど、何かしらの原因をもっています。

血糖値を下げたいのであれば、まずは食事を改善しましょう。食事量を減らすのではなく、血糖値上昇の原因となる食べ物を減らしていけば、無理なく実践できます。野菜を積極的に摂る方法もとても効果的であり、食事の際は先に野菜を食べれば糖分吸収を抑えられます。

そして、適度な運動も大切です。動かずに食べるだけでは、いくら血糖値に気を付けた食事をしていても全く意味がありません。食事の改善と共に適度な運動をしっかりと行うことで、より効果的に血糖値のバランスを整えることができます。

血糖値を下げる飲み物・食品一覧

血糖値抑制成分を含む、食べ物や飲み物を少しでも多く知っていれば、今後の食事改善につながります。血糖値を下げ、より健康的な体を手に入れるため、確認しておきましょう。

ウーロン茶

お茶に含まれているポリフェノールは、血糖値を緩やかに下げてくれます。急激に血糖値が下がると、インスリンが多く分泌されてしまうのですが、お茶を飲めばその心配はありません。

ウーロン茶はポリフェノールが多く含まれていますし、脂肪の吸収を抑える作用もあるのです。糖尿病患者さんに推奨されているお茶でもあるので、効果は大いに期待できます。

トマトジュース

トマトには多くの栄養が含まれています。もちろん、血糖値を下げる働きをしてくれる栄養も含まれており、トマトジュースは効果的にその栄養を摂取できます。

余分な加工がされていない分、そのままの栄養素を摂取できるので、血糖値抑制以外にも美肌や抗炎症作用など、多くの効果が得られるのです。

トマトは摂取後のインスリン分泌が少ないので、血糖値を下げるのに効果をもたらすだけではなく、がんや生活習慣病予防にも繋がります。ジュースであれば、トマトの栄養を余すところなく摂取可能です。

特定保健用食品(トクホ)の飲み物

ポリフェノールや難消化性デキストリンなど、食物繊維が豊富に含まれているので、食生活に取り入れると血糖値に働きかけられます。

それにお茶だけではなく、コーヒーやコーラなどの清涼飲料水として様々な種類の商品が販売されています。自分の好みに合わせて食生活に取り入れられるでしょう。血糖値抑制を売りにしている商品は多いので、成分を確認し、自分に適している飲み物を選べるのもいいですね。

バナナ

バナナは様々な場面で栄養食として注目されていますが、血糖値においても注目すべき食べ物です。

カリウムが多く含まれているバナナは、インスリンの効果を助長させることが可能であり、血糖値を下げる働きをしてくれます。糖分は多く含まれているので、大量に摂取しては逆効果です。1日1本を目安に、おいしく無理なく血糖値を下げられます。

野菜

健康的な食生活に欠かせないのは野菜です。トマト以外にも血糖値抑制に効果がある野菜は多く、主に玉ねぎや主にオクラなどがその代表格として挙げられます。

加熱しても基本的には大丈夫ですが、生で食べるとより効果的。生野菜サラダはその点を踏まえると、血糖値抑制にとても適しているメニューであると言えます。野菜ジュースでも同様の効果は期待でき、食前に飲むことで血糖値の上昇を抑えられるのです。

血糖値を下げるために注目の健康食品リスト

血糖値を下げる食生活のヒント
血糖値が気になる人のための健康食品リスト
血糖値を下げる効果のある成分カタログ
要注目の血糖値改善食品・紅豆杉について
高めの血糖値と上手くつきあっていくために

ページの先頭へ

血糖値を下げる食事改善なび